建機プライス/建機ジャパンのブログ

建機プライス/建機ジャパンのブログへようこそ 建機アタッチメントの販売・レンタル・リース・買取に加えてメンテナンス品やパーツなども取り扱う会社です。多くの建設機械・ハンマーナイフモアまで幅広く取り揃えております。

建機・重機用の冬用(雪用)ワイパーの取り扱いを始めました

◆建機・重機用の冬用ワイパーのご紹介です。​

Uクリップ、Pクリップ・Nクリップ・トップねじ止めクリップ・バヨネットクリップの冬用ワイパーを取り扱っております。 タイヤショベルやグレーダー、バックホウなどに使用するワイパーですが、Uクリップ以外のワイパーは量販店やネットショップでは中々手に入らないとの声を受けましてラインナップに加えてみました。

各クリップの識別方法は見た目の形状と留め具の構成で判別できます。

◇Uクリップタイプ(乗用車でも使用する一般的なタイプです)

取り付け方
・レバーを横にずらしながらカバーを開る。
・ワイパーブレードのフック部分を矢印の様にワイパーアームのU字部に引っ掛ける。
・カバーを閉める。(カチッと音がします)
・レバーがホルダーの凹部に入ったのを確認する。


◇Pクリップタイプ(タイヤショベル等の大型車両に使用されてます)

取り付け方

・ホルダーの丸穴をワイパーアームの丸穴にあわせピンを入れます。
・マイナスドライバーでピンを固定しながら、ナットを締めて下さい。
※ご注文の際は、ホルダー側の横幅の寸法をお知らせ下さい。

◇Nクリップタイプ

取り付け方
・ホルダーをアームの穴に差し込みます。
・上からワッシャーを入れます。
・Eリングをホルダー軸部の溝にはめ込みます。
※細かい部品が多いので、取り付け時は紛失しないようご注意下さい。


◇トップねじ止めクリップ(最近では余り見かけないタイプです)

取り付け方
・ホルダーの長穴をワイパーアームの凸部に合わせ、ネジで締めつけます。
※取付後、アームとワイパーが外れないか確認をお願いします。


 ◇バヨネットクリップ(最近では余り見かけないタイプです)

取り付け方
・ホルダーの板バネを押し下げながらホルダーの挿入部分をワイパーアームに差し込む。
・ホルダーの穴がワイパーアームの凸部に入っているか確認してください。

 

※各種ワイパーの取付は特殊な工具は必要ありませんのでどなたでも取付可能かと思います。
(Nクリップタイプは小さな部品が何点かありますので、取り付けの際は部品を紛失しない様、ご注意下さい)

​詳しくはこちらをご覧ください

 

kenki-price.com



写真はCAT 914G2 に使用しているNクリップタイプのワイパーです。
タイヤショベル(ホイルローダー)のキャビンは社外生産品が多いので機種でクリップの形状を100%特定出来ません。必ず実機のクリップ形状をご確認下さい。







●こちらがNクリップタイプのワイパーです




​●こちらはPクリップタイプのワイパーです






Pクリップの場合はアーム側のブラケットの幅が数タイプありますので寸法をお知らせ下さい。